Weblog of S-ppc.com

静岡市まちづくり公社って何してる会社?
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< アンケート集計 | main | パソコンの中身の大掃除 >>

大掃除

年末ですね。

この時期皆さん大掃除で大忙しでしょうが、

そんな大掃除でぜひやっていただきたいのが、

パソコンの大掃除です。

パソコンを買ってから1度も中を開けたことが無い

なんて人は特に掃除する事をオススメします。

 

パソコン ほこりで画像検索してみて下さい。

数年掃除していないパソコンはえらい事になっている

可能性が高いです。

ほこりが溜まったパソコンは熱がこもり、

動作に支障をきたす場合もありますし、

もっと酷いと壊れます。

最悪の場合火事になります。

 

デスクトップパソコンでしたら、

素人でも簡単にカバーを外せますので、

掃除機やダスターで見える部分のほこりを除去して下さい。

 

ノートパソコンを細部まで清掃するのは、

慣れた人でないと難しいと思います。

大抵のパソコンはCPUクーラー部分にほこりが溜まりますので、

その部分だけは掃除しやすいように設計されています。

背面のカバーを開けて、ダスターで、CPUのファンの部分のほこりを除去して下さい。

 

掃除する際に、気を付けていただきたいのが、

静電気です。パソコンの部品には、静電気にとても弱いものもあります。

特に冬は静電気が発生しやすいですので、内部を触る際は

必ず放電してからにして下さい。

また、CPUファンはとても精密な部品です。

羽を直接触ると軸が曲がって、壊れたりします。

ファンには直接触らないようにして、

なおかつダスターを使う時も丁寧に扱って下さい。

掃除なのでピッカピカにしたいところでありますが、

無理をせず、ほどほどで十分です。

 

なんだか長くなってしまいましたが、

1年に1度ぐらいはパソコンの掃除もしてあげて下さい。

以上、次回は、パソコンの中身(ハードディスクの掃除編をお送りします)

 

参考ホームページ

https://matome.naver.jp/odai/2143970115634660101

http://www.pc2.jp/pc/mente/cleaning.htm

雑談 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://weblog.s-ppc.com/trackback/231
この記事に対するトラックバック